水道方式と量の体系/科学的・体系的な国語・英語教育

算数・数学/国語/英語 数教研 「できる」以上に「わかる」を重視

0120-420-531 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-11-2

お申し込み・お問い合わせフォームはこちら

おやこ教室

おやこ教室

ありそうでなかった教育のカタチ。
大切なもの、ひとまかせではいられない。

数教研「おやこ教室」は、お子さんやお孫さんに保護者の方が指導を行うシステムです。
ご自身のお子さんと、知人のお子さんだけの小さな教室。
家庭学習の一環として、ご都合の良い曜日・時間帯で指導できます。
外部への生徒募集活動がありませんので、開設費用、宣伝費用は一切必要ありません。
子どもたちが算数・数学/言語(国語・英語)を楽しく学習するために必要な最善の環境を提供いたします。
教材は数教研の教室で用いる教材と同じものを使います。
個別の進度で進みますので、お送りする教材の注意点や復習のポイントなどは、本部担当者が連絡します。

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

数教研ゼミ

数教研ゼミ

お近くに教室のない方や、海外在住の方に最適な通信教育です。

数教研の教材を用い、生徒ひとりひとりのペースに合わせた学習計画をたて、
指導・添削します。

※さんすう・数学の単科のみ(国語・英語は行っていません)

※1ヶ月分の教材でおためし学習(有料500円)ができます。

「おためし学習」、「支払い方法の変更」、「休退会」のご連絡

「おためし学習」「支払い方法の変更」「休退会」のご連絡は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
なお、「おためし学習」はお一人様1回に限らせていただきます。

 

カリキュラム

学習の進め方

1.教材は12枚一つづり(×2~3セット)でお届けします。(毎月15 日定期発送、祝祭日の場合は翌営業日)
学習する際は、1枚ずつはがして学習をしましょう。

2.できるだけ1枚終わるごとに採点をし、
間違い直しがすんでから、つぎのプリントに進むようにしましょう。

※一度に何枚もお子さんに渡してしまうと、その量を負担に感じてしまったり、間違いをあとのページまでひきづってしまう
おそれがあります。また、ファイルに閉じたかたちで学習をすると、文字が書きづらくなりますので、一枚ずつはがして学習するようにしましょう。

3.やり終えた教材は、正式入会時にお届けする紙バインダーに閉じておきましょう。
未学習の教材は封筒としてお届けしているファイルに保管しておきましょう。

※やり終えた教材を事務局にご返送いただく必要はありません。

4.その月にお届けした教材がすべて終わったら、同封の確認テストに取り組みましょう。

※確認テストの提出締切日は一年後です。確認テストは1年間有効ですので、あわてずに、お子さんの学習ペースに
合わせてお取り組みください。なお、確認テストの提出有無にかかわらず、翌月以降の教材は順次お届けします。

5.確認テストが戻ってきたら、間違い直しまできちんとしておきましょう。

※復習教材希望のチェック欄に✓ がついている方で、復習が必要なお子さんには復習教材をお送りします。この復習
教材には、確認テストは同封されません。

その他

タイルについて

第5回~第16回教材を学習のお子さんには、タイルをお届けします。
このタイルは、複数回に分けてお送りしますので、なくさないように保管をお願いします。
また正式入会時には、位取りシートをお送りしますので、第7回目以降の学習でお使いください。
タイルは、タイル図の説明があるページだけでなく、必要であれば計算練習のページや、間違えた問題の確認時などにご利用ください。

シールについて

必要な学習回にはシールを同封します。指示のあるページでお使いください。

ラピッド1について

確認テストのラピッド1欄に✓ をつけてお送りいただいた場合、
その確認テストの到着が10 日以前の場合は当月の教材発送に11 日以降の場合は翌月の教材発送に反映されます。

Copyright © 数学教育研究会, All rights reserved.